効果的な活用法

アルファベット

効果的に活用する方法とは

天王寺の英会話スクールを活用して英語を上達したいと考えているのであれば、講師が日本語を話せるとしてもレッスン中は日本語を話さないことです。わからないことがあっても日本語で質問するのではなく、英語で質問するようにしましょう。しかし日本語をしゃべらないようにすると、わからないことがあっても質問しづらくなったりします。また英語で話したいことがあっても、フレーズが出てこなくて沈黙の時間が増えてしまう恐れもあります。そのようなことが起こらない為にも、天王寺の英会話レッスンに通う前に使えそうなフレーズを確認しておくことが大切です。使えそうなフレーズを暗記しておけば、天王寺の英会話スクールのレッスンを有効に活用することができるからです。また、これらのフレーズは天王寺の英会話レッスン以外にも、普段の会話で利用することができます。実際の会話でこれらのフレーズを使うことによって、円滑に会話を進められるようになるというメリットがあります。英語がある程度上達してきたら、次に自分が普段話している日本語を英語で話せる訓練を英会話スクールで行うことが英語を上達させるポイントになります。まず自分が普段話している日本語を紙に書き出してそれを英語に訳します。その訳した紙をレッスンの時に講師に添削してもらい、添削してもらった英文をスピーキングのアウトプットの訓練に利用します。それによって日常的な会話も英語でしゃべれるようになり、ネイティブのような会話も行えるようになります。